夜泣きを一度もしなかった長女

若くして結婚した妹の産んだ姪は、
ミルクを飲んで30分くらいするとすぐに泣き出した。

さらには夜泣きも加わり、ホトホト困り果てた姿をみていたので、
乳児期とはなんと大変なのだろうと思っていた。

長女を産んだときすでに40歳近かった私にとっては、
ただでさえあまりない体力が果たして続くかどうかもとても心配だった。
さて病院から戻ってきて、
いよいよ本格的に育児が始まり驚いたのは、

長女は母乳もしくはミルクを与えると
すんなりと眠ってしまうこと!

乳児は3~4時間おきに授乳をせがむように泣き出すが、
泣き出したときに時計を見るとまるで測ったかのようにピッタリなのである。

再度授乳やおむつをかえてあげて寝付かせるとまたぐっすり。

夜泣きなどは皆無だった。

夜泣きなし

当時住んでいたマンションでは同じくらいの子どもが多く、
連日にわたる夜泣きのために
新米パパとママが目の下に真っ黒な隈をつくっているお宅もあった。
3ヶ月ほどして果汁を与えたときも面白かった。

 

はじめてミルク以外のものを口に入れたのだが
よほど気に入ったのだろう。

一気に200ccを飲み干したので、
哺乳瓶を離すと大声で泣き出したのだ。

これには夫と二人で大笑い。

妊娠中に胎教を行ったせいか、
確かに育てやすい子どもであった。

胎教 おすすめ教材 ★妊娠中に胎教をはじめたい方、 最初の一歩はこちらの教材がおすすめです。 産まれる前から、そして産まれてからも体系的に学ぶことができます。→ビッテ式 家庭保育園